Read Article

お客さまに喜んでもらうために

お客さまに喜んでもらうために
お客さまに喜んでもらうために
お店をキレイに直したり、
技術やスキルを向上させるために
セミナーに行くこと自体は
間違っていません。

 
しかし、
それはお客さまが求めているものでしょうか。

 
それはあなたが求めているものであって
お客さまは求めてはいません。

 
お客さまが求めているものは
お客さまが気に入っている
お店がなくならないことです。

 
技術やスキルの向上のために
セミナーに行って、
実際に向上したとしても
お客さま自体は残念ながらわかりません。

 
きつい言い方をするかもしれませんが、
それは自己満足でしかないです。

 
お客さまに喜んでもらうために
あなたが最も重視してやることは
何なのかと言うと、
お店を長く続けることです。

 
お客さまのためにお店を続けるには、
売上げを上げないと
お店を継続させることはできません。

 
であれば、
お客さまのためにあなたはお店の売上げを上げることが
一番の仕事だと思いませんか。

 
売上げを上げてお店をできるだけ長く続けるのが、
ファンになってくれたお客さまのためであって、
これからファンになるお客さまのためになります。

 
よくお客さまが困っているので
安く提供しようとする人がいます。

 
それを繰り返すとあなたの店が
疲弊して経営が立ち行かなくなってしまいます。

 
それは先ほどから言っている通り
ファンのお客さまからするととても残念なことです。

 
お客さまに良かれと思ってやっていることが、
結果的にお客さまを悲しませているということです。

 
この話はよく聞く話です。

 
この話を聞いてあなたがどう思うのか分かりません。

 
しかし、
お客さまのために安く売らないということは
必要だと思います。

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top