Read Article

あなたの商売は絶滅危惧種

あなたの商売は絶滅危惧種
いいお客さんに囲まれて利益をアップさせる専門家の鈴木カズトです。

 
私は治療家ですのでもちろん技術セミナーや治療系のマーケティングを勉強したり
治療家の人の話を聞くことが多いです。
 

 
それだけでは自分のビジネスは発展しません
同じ血だけの交配だと種が絶滅するのと同じで
他の血を入れなければ周りの環境に適応することはできなくなります。

 

先日、商売人の学校の生徒で美容師の方がいましたので
勉強したいと思いヘアメイクショーなるものを見学しパシフィコ横浜に行きました。



治療業界にいるだけの考えではこの発想は出てこない、、、

 
美容師の方はどうやったら人を魅了することができるか考える達人です。
見た目もカッコよく、お客様にどう見られているかを常に考えているプロです。

 
これを治療家に置き換えると
 
・身なりをしっかりする
・SNSで自分の技術を知ってもらう
・院内の内装にこだわる
・美容室のデザインを勉強する

 
特に身なりは気をつけたほうがいいです。
ただでさえ治療家というマイナーな職業なので不透明なイメージがあります。
無精ヒゲでジャージで踵を踏んだ靴を履いているという治療家がたまにいます。
これだけでなんか怪しい業界だと思われてしまいます。
美容師の様なかっこいい業種として知ってもらうには、治療家ではなく美容師、
もしくはイケている業界の人に聞かなければいけません。

 
同業種だと常識の範囲内での話が多く、イノベーションが起きないです。
治療家の業界も、絶対に他業種から学んで
他からの血を入れることで強くなって行きます。

 

まずは同じ業界の人を参考にするのではなく、
異業種のいいところを自分の業種に入れる様にしましょう。

 

鈴木カズト

コメント投稿

PR :オンラインサロンご入会受付中!



Return Top