Read Article

1が危険な数字な訳

1が危険な数字な訳
1が危険な数と聞いたことありませんか?
聞いたことある方ももう一度初心に戻って聞いてくれませんか?

 
なぜ、1が危険かというと、1つの集客媒体。
 
例えばチラシ。
今は反応が良くて新規の数が安定していても、
いつチラシの反応がなくなるかわかりませんよね。

 
そのときに、ヘッドラインを変えて新しいチラシを撒く。
でも、反応がない。
焦りますよね。

 
媒体というものはずっと同じものが続くとは限りません。
だって、飽きますもん。
 
その飽きられたときに1つの媒体だと集客できません。
それにあなたのマインドもガタ落ちです。
そうならないために、媒体はいくつも集客できるものがあった方が安心です。

 

そしてこれからもう少し深い話をしていきます。

 
あなたの治療院は〇〇に特化していますか?

 
例えば、腰痛専門とか。

 
では、お聞きします。
あなたの地域で困っている人は腰痛の方が多いですか?

 
どうですか?
 
それも1になりますよね。
自分は腰痛専門でやりたい。
それはわかります。

 
でも、少し視点を変えてみてください。

 
何かが変わります。
それも大きな何かがです。
あなた自身でその答えを考え出してくださいね。

 
期待しています。

 
オンボロマンションでもネット集客で売り上げ85倍にした治療家
金子育司

コメント投稿

PR :オンラインサロンご入会受付中!



Return Top