Read Article

クリエイターあるある。売上を上げたいならまず捨てるモノ

クリエイターあるある。売上を上げたいならまず捨てるモノ
いいものを提供していれば、お客さんは来てくれると思っているあなたへ。

 
こんにちは。木のおもちゃ作家あるみです。

 

あなたの作品はスバラシイ。
あなたにしかできない仕事です。
クオリティーの高さは、他とは比べものになりませんね。

 
そんなお仕事っぷりを発揮されていることと思います。
クリエイターたるもの、腕っ節で勝負ですものね。

 
私もそうですよ。
誰にも負けない技術を持っています。
糸ノコで、1cm四方の「小鳥」を切り出せる人はそうそういないはずです(笑)

 

ですが、売上に困っていませんか?

 
このクオリティーさえ保てば、
いや、もっと磨けば、
お客さんが来てくれるハズだ!

 
でも、そうじゃない現実にぶち当たっていますよね。

 
どうすればいいか分かりますか?

 
答えは簡単です。

 

「人に聞く」

 
これだけです。
知っている人に聞きましょう。
教えてもらうんです。

 
それには捨てなければならないものがありますね。

 
つまらない「プライド」です。

 
売上の上げ方なんて習うのはかっこ悪いですか?
かっこいい仕事しているのに、
そんな事を教えてもらうのはシャクですか?
腕っ節で生きているのに、お金の事なんて関係ないですか?
お金はあとから付いてきますか?

 
自分の愛する仕事で、
ちゃんと経済を回せていることが
「かっこいい」
と、私は思います。

 
仕事なのに、シュミって言われてくやしいのなら、
学んだ方がいい。
少なくとも、マイナスにはならないから。

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top