Read Article

仕事が早い人の特徴|仕事が早い人がやっている秘密の方法公開

仕事が早い人の特徴|仕事が早い人がやっている秘密の方法公開

 

残暑が猛暑。体調は大丈夫でしょうか。
こんにちは。タマブチエリコです。
今日は、ズバリ行動がのろい人は稼げないというお話。

実は、私もマイペースで、決して早い方ではなく、損をいっぱいしてきたと思います。
やる気はあるのに行動に移せない人は、大抵あたまデッカチですね。
考えてて中々行動に移せない。
自分で納得?完璧?と思うものでないとアウトプットできない。

人間は本来怠け者ですから、いつかやろうと思うとなかなか実行に移せません。
ついつい後回しにしてしまい、気がついたら1ヶ月経っていた….
なんていうことになってしまいますね。

夏休みの宿題みたいに、期限があるものなら、期限ギリギリにやるのかもしれませんが。
なければズルズルとどこまでも…

そのような人は、とにかく自分で期限を決めるべき。

自分だけのコミットメントだと緩んでしまう場合もあるので、
やはり責任を持たなければならない状況を作るべきなんですね。

例えば、サイトなど、広告掲載の期日を決めて、その日までに仕上げる。
社会的信用を得なければならない場所にコミットメントする。
完璧を求めてる人は焦るかもしれませんね。

でも、完璧ってなんでしょう??

評価は自分でするものではありません。

全て投げてみなければわからない。
自分で思っていたのとは全然違う結果が出るかもしれません。
トライもしないのにエラーはわかりません。

特にブログなどはリライトできますし、
ネット系は修正を重ねて改善していくことができます。
今の行動が、ドンドン後の売り上げに影響していきます。

3日でアウトプットする人と、1ヶ月かかってする人。
たとえ、結果が悪くても、
3日でやった人は、1ヶ月後に、次の改善に取りかかれます。
その差は歴然。
1年続けたら雲泥の差になるでしょう。

また、何か新しいことを始める時には、
ビジネスのスタート日や、商品をリリースする日を、
お客様や、第三者に告知してしまいましょう。

とにかく追い込んでみましょう。
案外、自分の最大限の能力に出会えるかもです。

完成度ばかりにこだわり、頭の中で戦っていても、
何も生み出せません。

とりあえずやってみる。
短いスパンで、その繰り返しをしてみる。

その行動力は、必ずお金に変わってきます。
さあ、今日は、何を仕上げましょうか。
私も頑張ります!!

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top