Read Article

ズバリ言うわよ売れない理由

ズバリ言うわよ売れない理由
こんにちは。
商売人の学校講師 蔵楽俊樹です。
いつもブログへの訪問ありがとうございます。

今日はね、いつもより3割増しで厳し~く、あなたの商品が売れない理由、
ズバッと言っちゃいますよ!

 
本日のキーワードは
 
「共感」
 
あなたの商品サービスにこれはあります?
これがないとなかなか売り上げは上がりませんね~。
 
世の中の多くの経営者は自分ができること、勉強してきた事を
自分の判断だけで提供しようとします。

 
あなたのお客様もしくは見込み客は
「あなたが出来ること」だけを提供しようとしても
きっと共感しないでしょう。

 
ですがその提供するサービス・商品が生み出された理由が
 
自分が苦労した、たくさん悩んだ経験を他の人に味合わせたくない!
 
という理由があったら?

 

例えば
「自分の子供がアトピー体質で、アトピーを改善させるために勉強し、
 結果も良かったレシピを取り入れたお料理を提供したい」
 
であればいかがでしょうか?
少なくとも何かしらアトピーに悩む見込み客には共感されますよね?

 
その商品はどんな理由で、お客様の悩みを解決したいと思っているのか?
どんな想いで提供しようと思ったのか?

 
お客様に共感される理由があるのと
全く共感されないでは
売り上げが全然違います。

 
これはもう間違いない事実。

 
そして当然ながらそれがそのまんま「お客様の問題解決商品」になる。

 
あなたのビジネスの見込み客は、その問題を解決するために
自分で考えられる問題解決策以上のことは思いつかない。

 
だから私たちはお客様が解決したい悩みを想定して、
その見込み客がその問題を解決するためにどのように解決策にたどり着くのか?
その辺まで想定し、導いてあげる必要があります。

 
そこに
 
「ああ~…それわかるな~」
「私の気持ちがわかってくれそう」
 
って共感を感じてくれた時に初めて、お客様は反応してくれるんですね。
 

日頃から
 
「共感」
 
を意識したプロモーションが
あなたと、あなたが思う理想的なお客様を繋げる
重要な鍵となる事をアタマに置いて行動してみてくださいね!

 
では本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 
    商売人の学校講師  蔵楽俊樹

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top