Read Article

単価アップを図る方法|簡単に単価アップできる誰もやらない方法公開

単価アップを図る方法|簡単に単価アップできる誰もやらない方法公開

 

こんにちは、商売人の学校講師の長井です。
さて今回のお話は
「80円のお菓子で単価アップ?」という
テーマでお伝えします。
私は普段美容師もしているのですが
サービス業の方ならかなり使える方法です。
さて私のお仕事ではお客様に
待ち時間等にお茶やお菓子を出すサービスがあるんですね。

このサービスって結構されてるところ多いと思います、
ですが他のお店では飴や手軽なお菓子を、みたいな場合が多いんですよね。
ですが私のお店では出すお菓子はすべて
百貨店ブランドのみ、としています。

これはなぜか?というと
単純に「高級感」を出しやすいからです。

人は所詮、ミーハーな生き物です。
ちょっとしたサービスにこそ
「普段は手にしない特別なもの」があるとテンションが上がります。
そして
「さすが高い料金払ってるだけある」と、なぜか納得もしてくれなます。

とはいえ百貨店ブランドのお菓子でも
値段なんて1個当たり80円くらい。
わたしはそれで他のお店より3000以上単価を上げていただいてます。
※もちろんお菓子だけの力ではありませんが。

すごく手軽でしょ?
でも、きっとあなたはやっていませんよね??

先ほども言いましたが
「ちょっとしたサービス」こそ
他のライバルが見落としているポイントで
軽んじているところだともいえます。

他が頑張ってるところで必死になっても目立たない、より
他が見落としているポイントで、しっかりインパクトを。
これはとてもレバレッジが効いている方法です。

たった80円の経費で値上げしても、お客様が勝手に納得してくれる。
これって素晴らしいですよね。
ぜひあなたもやってみてください。

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top