Read Article

理想のお客様をあぶり出せ!

理想のお客様をあぶり出せ!
はやくも今年も終わり。
1年の締めくくりと、翌年への始まり。
色々なことに考えを巡らせる時期ですね。

 
私も、沢山の仕事をさせていただいたことに感謝して、
なお、次に繋げるべくことを考えてます。

 
そのような中で、やはりお客様の声、
ペルソナの考えている本音を聞くというのは
本当に大切なことだというお話をすこし。

 

自分の売りたいものを、
売り手が発信する価格で喜んで買って下さる、
それが理想のお客様ですよね。
 
理想のお客様を呼び込むために、
皆さんも、お客様からのヒアリングをしていることと思います。
でも、アンケートなどは、割とありきたりになってしまい、
表面をさらったような感想になってしまうこともしばしば。
やはり、1対1で、ゆっくり話す時間も必要かと思います。
 
売る時間ではなく、話す時間です。
施術系、カウンセリング系の方は簡単なことですが、
高額商品の顧客になって欲しい場合には、この時間は必須です。

 
そして、ここで大切になってくるのは、質問力。
引き出し方が非常に重要になってくるということ。

 
というのも、お客様自身が、本音に気付いていないことがあります。
話をしていく上で、
 
「ああ、本当はこういう物が欲しいな」
「自分はこうなりたいという思いがある」
 
という、気付いてなかった根本の感情を知ることになります。
この行程がとても大事なんですね。

 
何故なら、そこに気付いたとき=購買意欲マックス
です。
バックエンドの提案の時などは、このタイミングなんですね。
お客様が、根本的な悩みにたどり着いた時、
そこを解決しましょう!!
と、背中を押してあげることができれば、
お互い喜べるゴールが待ってます。

 
では、どのように引き出すのか?

 
ひたすら、お客様の要望を聞き出すことです。
現状がどのような状態で、どうなったらいいのか。
なぜ、そうなったらいいと思うのか。
何のためにそうなりたいのか。
そうなったら何が得たいのか。
 
これを引き出すには、一度は、
自分のサービスを否定してもらった方が都合がいいです。
だとしたら、どのような物なら買いたいと思うか?
という練り方ができるので、
より一層、お客様に寄り添った内容が出来てきます。
構築していたもの以上の商品が出来上がるわけです。

 
出来上がったものは、断れないオファーです。
是非、喜んで買っていただいてください。
1対1オファーで、とても有効なものですから!!
一人一人を大切に!!

Return Top