Read Article

お客さまを選べるお店になる

お客さまを選べるお店になる
お店を創めたらお店を閉じるまで
永遠と集客活動はしないといけない
行動のひとつです。

 
新規や既存のお客さまや見込み客を
自分のお店に集める活動を
しないといけません。

 
そうしないと当然ですが、
売上げも上がらないですし
お店も続けることができません。

 
なので、
お客さまに対する集客活動は
継続しなくてはいけません。

 
集客活動を継続することによって
お店にはお客さまがあふれるようになります。

 
リアルにいっぱいになるのか。

 
予約がいっぱいになるのかはわかりません。

 
お客さまがお店にあふれるような状態になると
当然ですが、
あなたの精神的なプレッシャーや
お金の不安などはなくなると思います。

 
そして、
あなたのお店にお客さまをあふれさせることによって、
あなたが得することがあります。

 
それは売上げが上がるということではありません。

 
それは、
あなたがお客さまを選ぶことが
できるということです。

 
今のあなたには
想像つかないことかもしれません。

 
お客さまが溢れるほど
来店することによって、
あなたがお客さまの取捨選択を
することができます。

 
これは個人事業主にとって
すごく大事なことです。

 
お客さまがいない状態で
あなたの嫌いなお客さまが来店した場合、
売上げのためお金のため、
そんな人でもお客さまとして
扱わないといけないですよね。

 
でも、
あふれるほどお客さまが集まっている場合は
どうでしょうか。

 
そんな方をわざわざお客さまとして
ストレスを抱えながら
接しないといけないでしょうか。

 
他にもお店には
お客さまがいらっしゃるんです。

 
ですから、
そういうお客さまは、
違うお店に行っていただいても
良くはないでしょうか。

 
お客さまはお店を選ぶことができます。

 
お店にお客さまがあふれるほど来ている
お店もお客さまを選ぶことができるのです。

 
この発想あなたにありますか。

 
なければ
あなたは好きでやっているお店を
嫌いになってしまうかもしれません。

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top