Read Article

感覚派のあなたへ

感覚派のあなたへ
こんにちは。
木のおもちゃ作家 あるみです。

 
今日は感覚派のあなたへお届けします。

 
売上上げたい!と思ったら、
マーケティングを勉強するんだと思います。

 
目標金額をしっかり設定して、
いつまでに
いくら売り上げるのか、
その為に何をするのか、
何人に提案をするのか、
チラシを何枚配るのか、、、

 
そして、
何月何日にどんな反応があって、
どんな結果になったのか
その日の天気はどうで、、、
 
とかね。

 
これを読んだだけで、
いやぁ〜な感じになったでしょう?
 
つまらないですよね〜。
こういうの、全然ワクワクしない。

 
信じられないですが、
こういうので、俄然がんばれる人もいるんですよ。
「なるほど〜!」とか言って、
「その通りにやればいいんですね!」とか言って。

 
私は、こう思うことにしました。

 
マーケティングって、
そういう事ができる人の手法だっ!って。

 
私達、できないんですもの。
やっちゃだめですよ。

 
どこかに、
「感覚派マーケティング」
という商品があれば、
「即買い」ですけどね。

 
じゃぁ、感覚人間は売上上げられないのか?
と言ったらそうでもないと思います。

 
先生はね、
「人と同じことするな!」
って言うんですよ。

 
で、私は思うわけですよ。

 
私達「勝ち!」やん!?って。

 
誰ももっていないモノを持っているんです。
そして、直感を知っています。
だったらそれ、やればいいだけなんじゃないの?

 
いちいち難しいこと考えないで、
どうせ考えたってできないんだから、
だったら、誰にもできない事やっていればいい。

 
でもやり方がある。

 
マーケティングの本質を理解すること。
これは知る必要がある。

 
細かいテクニックや、考え方は、
私達には理解不能だけど、
本質は理解できるはず。

 
そしたら、あとは、
誰にもできない事でぶっちぎればいいんだと思う。

 
今、絶賛実験中なので、
いつか成果報告します(笑)

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top