Read Article

0円集客のススメ・その3

0円集客のススメ・その3
こんにちは。商売人の学校の講師の長井です。
さて今日のお話は「0円集客のススメ・その3」
昨日、おとといと3日連続このテーマで
お送りしてますが今日は最終日です。

 
さて1回目は『ネーミング』、そして2回目は
『他店のポイントカード』を使った方法を
紹介しましたが今回は『金券』を使った方法を。
 
金券というと前回、他店のポイントカードや
診察券を金券に、という話をしましたが
今回はそれとは別に既存の金券を使う、
という方法です。これ、すごい使えますよ!

 
ではこの方法をご説明します。
既存の金券とはなにかというお『商品券』。
要はお支払いに『各種商品券使えます』と
明記する、という簡単な方法です。

 
例えば商品券って何があるか?というと
JCBギフト券やVISAギフト券、お米券、ビール券
他にも図書カード、QUOカードなど様々。
これってもらうけど、意外と使い忘れや
いつか使おうとタンスにしまって放置、
そんなのが多く、しかもお釣りが出ないので
なんか使いにくい。換金するにも面倒くさい。
みたいなのがこの商品券という存在。
あなたも商品券に対してこの感覚、
なんとなくわかるのではないでしょうか。
 
どこでも使えるギフト券ならまだしも
ビール券やお米券、このあたりは放置しがち。
これらを当店ではお支払いに使えますよ!
としてあげて使う場所を与えてあげる、
というのがこの方法。
どの商品券でも使える、てのがミソです。

 
先ほどもいいましたが
どこでも使えるギフト券はともかく、
お客様からしたらお米券、ビール券って
まあまあタンスの肥やしです。

 
これをお米屋でも酒屋でもないのに
『使えます』というだけでありがたいもの。
使えてスッキリ嬉しい気分にもなってもらえるし
こちらからしてもそれで集まることで
まとめて金券ショップに行けるのは楽だし
自分のお店の経費用で他で満額使うもよし。
 
こちらからしたら別にリスクはないし
何よりもこの3日間ずーっと言ってますが
他がしてない事、の時点で差別化ができます。
これが重要。何度も言いますがこれが大事です。

 
サービスや商品に力を入れるのは素晴らしい事。
でもそれは商売人として当たり前のことであり
販促活動ではありません。

 
サービスや商品以外にも、売り方、見せ方、
そのあたりを凝るということ。他とは違うと
お客様に思って、選んでもらう行動をしてもらう。
これが販促活動です。

 
この商品券をつかった方法も0円でできます。
手間もさほどかかりません。
必要なのはやる気だけ。

 
他と違ったやり方や方法を模索している方は
ぜひこれ、試してみてください。
本当に喜ばれますから。
そして、選んでもらえるようになりますから。

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top