Read Article

マインドセットの必要性

マインドセットの必要性
このブログでは大きな売上を出すために必要な
マインドセットについてです。

 
・・・その前に
 
マインドセットってなんなの
って話かもしれないので
今回はそこの説明します。
 
マインドセットをGoogle先生に聞いたところ
【経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態】
 
だそうです。意味わからん。

 
なのでこんな風に考えてみてください。
 
マインド=精神
 
セット=設定

 
【自分自身の心のセッティング】
 
そんな風に僕は考えてますが
それでもまだ具体的感がないので
 
個人的に日本語として一番近いのは
【思い込み】かなぁ?って思ってます。

 
いろんな要素が人生を左右しますよね。

 
その中で精神の状態だけを抜き出して
設定したもの。
 
・おれは集客がうまい
・おれはリピートがうまい
・おれは高額商品が売れる
・おれはモテる
・おれはできる
・おれはやれる
・おれは月商1000万達成できる
 
そんな設定があれば
 
パワフルですが
 
・おれは集客が下手だにゃぁ
・おれはリピートさせられないにゃぁ
・おれは安くないと売れないにゃぁ
・おれはモテる自信ないにゃぁ
・おれはできないかもにゃぁ
・おれはやれないかもにゃぁ
・1000万とか夢のまた夢・・・
 
そんな設定になっていたら
ちょっと苦労しそうな感じがしますにゃ。
な、わけです。
 
・・・。
 
例えば、
 
おれは何しててもモテる
っていう根拠のない自信がある男性
いますよね。
 
実際こういう人って本当にモテるので
そんなにかっこいいわけではないけど
モデルのような女性と歩いていたりします。
 
おれはモテるの根拠に
お金やステータスがあれば
 
『モテる』という
マインドをセッティングすることは
誰にでもできそうな気がしますが
 
この例では
お金もなく
容姿もよくはなく
服装のセンスもない
そんな人のことです。
 
なにもないけど、何故かモテる。
というパターン。

 
反対に、
おれっていつもフラれるんだよね・・・
っていう自信がない男性。
 
そこそこカッコ良くて
お金もあって
服装のセンスもあるのに
 
いつも自分はダメだと言っている人。
 
で、実際に女性とのデートの時に
自信のなさからくるネガティブな発言などで
うまくいかなくなる・・・
 
こういうパターンもあります。

 
で、前者と後者を比べると
前者の男性の方がモテますよね。

 
これは過去の体験や口説いた体験が
今の自分にも当てはまる
そういう思い込みがあって
 
そういう精神状況が人に対して
ポジティブに働くのだと思われます。

 
ちなみに宮崎のモテマインドセットは
絶対的に後者だった上に
その他のモテ要素もなかったので
 
・声かけたらイヤがられるんじゃないか・・・
・告白したらフラれるんじゃないか・・・
・すべての女性に嫌われてるんじゃないか・・・
・視線を合わせたらキモイって思われるんじゃないか・・・
 
そんなネガティブマインドセットがありました。
で、本当にモテませんでした

 
そこのオマエ、笑うんじゃない。

 
まあ、僕の黒歴史はともかく
マインドセットは
 
【なにかにうまくいきたい】
 
そんな風に思うのであれば
 
『絶対にうまくいく』
 
と思うことが重要ですし、
それが結果に大きな影響をする因子です。

 
こんな例もあります。
 
ある治療家。
プロ競技のトレーナーとして
がんばっていたのですが
シーズンの途中でやめることになったそうです。
 
その後、就活をしていてもうまくいかずに
独立することを決意しました。

 
ただ、独立するための物件を探していても
良い物件は見つからず
他にもプライベートでの失敗もあり
かなり落ち込んでいたそうです。
 
その先生に僕の初対面の印象は
成し遂げる力がありそう
そんな印象を受けましたが
 
そんな印象とは裏腹に
自信を失い、どうすればいいかわからず
日々ストレスを抱えていたそうです。
 
とても悪いマインドセット。
 
この状態のままでは
売上を伸ばせず
開業はうまくいかなそうに思えました。

 
それどころか
開業前にブラックHP業者などに騙され
300万とかのリースを組まされる
そんなことにもなりかねないように思えました。

 
反対にこれもまたある治療家の先生。
まだ整骨院で働かれていて
今年の夏過ぎに開業する予定です。
 
やり方は全然わかっていないのに
いつも自信がありそうな視線で
色んなことにチャレンジしています。
 
いま働いている院の自費の割合を増やし
自院の開業に向けて着々と準備を進めて
失敗からいろんな気づきを発見し改善する。

 
そんな先生がいます。
 
未来はどうなるかはわからないですが
後者の先生の方がうまくいきそう
そんな風に感じませんか?

 
で、それってなんでかっていうと
マインドのセッティングが
『うまくいくように設定されている』
ってだけなんです。
 
マインドセットなんて
テレビのチャンネルみたいなものなので
お笑いやってる番組にセットすれば
笑って楽しく過ごせますし
 
スポーツ番組をセットすれば
エキサイティングな気持ちで過ごせます。
 
エッティな番組なら・・・(//∇//)

 
マインドセットってこんな感じ。

 
だけどスポーツの番組の中で
恋愛ドラマは放映しませんし
お笑い番組の中で
感動モノの映画も流さないわけです。
 
もちろんその中でちょいちょいと
選手の奥様が登場して感動的なストーリーは流れたりしますが
勝敗とは関係ないですし
 
お笑い番組にも
感動的な場面もありますが
これも本筋にはならないですよね。
 
あくまで、スポーツ番組、お笑い番組。
 
マインドセットも一緒で
うまくいかない、って思っている人は
うまくいかない方向に向かいます。
 
うまくいく、って思っている人は
うまくいく方向に流れていきます。

 
もちろん、途中途中に
浮き沈みもアクシデントも
ラッキーもサプライズもあります。

 
けど、最終的な自分の夢を叶える人は
【自分は必ずうまくいく】
っていうマインドにセッティングした人。
 
そしてマインドセットは
あくまで設定でしかないので
誰にでもセッティングできます。

 
その設定が間違っていれば
簡単なことを失敗するかもしれません。
 
でも反対に
しっかりと自分をセッティングすれば
大きなことだって達成できるはずです。

 
「将来の夢」
 
ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。だから、今、ぼくはガンバッている。今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。そして、世界一になったら、大金持ちになって親孝行する。Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。そしてレギュラーになって10番で活躍します。
 
本田圭佑

 
鍼灸師 宮崎圭太

URL :
TRACKBACK URL :

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

コメント投稿

Return Top