Read Article

失敗は成功のもと

失敗は成功のもと
こんにちは。山田です。
ブログをお読みくださり、ありがとうございます。今日は「失敗は成功のもと」テーマで。僕は現役塾生でもあります。毎日が挑戦の日々。
「売上を上げたい」と思っているあなたに贈る言葉。
 

“さっさと「失敗」しましょう。”
 

僕の本業は“飲食”。食事はふつう1日3回食べますね。
だから、めっちゃチャンスあります。
(飲食でないにしても、どんな業種でも必ずチャンスはありますね。)
だけど、”思うようにお客様が来ない””売上が上がらない”
そして”なんでー?”と悩む
と、コレはまさに、昨年の僕の話。
 

売上が伸びない。客数が伸びない。etc…いろいろな理由が考えられます。
商品が悪い。サービスが悪い。知られていない。仕組がない。景気が悪い。立地が悪い。需要をつかめてない。愛想がない。口が臭い。…etc
 

“口が臭い”などは論外ですけど(笑)まぁ歯を磨けば、すぐ解決できそうな問題です。
でも、大抵は「うーん…なにが悪いんだ…?」や「実際どうすれば良いんだろ…」となります。
頭の中でグルグル考える。で、1周回って元のスタートライン。
 

「あーどうにかしたい…けど、どうすれば。。。」
 

どんな施策が必要かは、人それぞれ違います。
まったく同じではなく、1つだけとという事も、これだけやったら万全というものもない。
だから、考えて、迷って、悩む。の繰り返し。
良くないですね。気持ちはわかりますが、頭の中だけで止まってます
 

僕はこれに関して、自転車練習と同じようにやれば良いんだと思ってます。
自転車は”考えて”いても”上手に”なりません。乗ることで初めてわかります。
補助輪あってもヨチヨから、二輪へ成長し、よろけ、転んで、擦りむいて…と、失敗もしながら、やがて、上手に乗れるようになります。
はじめから上手に乗れる人は、ほとんどいません。
ですが、ずっと乗れないままの人もほとんどいません。
 

それと同じです。失敗を恐れず全力で行動することで、1つ結果(基準)ができます
良かった点と悪かった点が出ます。悪かったと思う点を改善して、また行動してみる。
チラシ、web、接客、商談トーク、なんでも同じです。繰り返すことで、上手になります。
 

でも、誤解しないでくださいね。失敗しましょう!とは言っていませんよ…。
失敗を恐れずに、まず行動」ということです。
これが、一番早く成功にたどり着くコツ。僕はそう思っています。
 

「商売人の学校」の良いところはこの失敗リスクを最小限にできるところ。
多くの業種・経験(成功と失敗)・実戦で培った知識やスキル。
それを蓄えた講師と、多くの仲間。そして、共に学ぶ場が用意されています。
マーケティングを学ぶ方には、心強い”補助輪”です。
 

失敗を恐れず行動し、あなたが成功を手にすることを願っています。
 

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top