Read Article

リピート率を上げる方法|安売りクーポンでリピートされた成功事例公開

リピート率を上げる方法|安売りクーポンでリピートされた成功事例公開

 

こんにちは。
頑張る女性の為の応援団長、でぐちあやこです。
最近は予約が取れず、キャンセル待ちをしてる方がたくさんいるので
毎日せっせと施術してます。

よく何で集客してるの?って聞かれますが、
たまーにクーポンを出して集客したりします。

こうやって言うと、
「クーポンって安いから来てるだけで、リピートに繋がらないんでしょ?」
って言われる事がありますが、
私のサロンはリピートに繋がるからクーポンを出してるんですね。

実際にクーポンから来たお客様でも
2年以上月に1〜2回のペースで通って頂いてる方もたくさんいますよ。

でも、実は商売人の学校に入る前は
クーポンからのリピートってあまり無かったんです。

1〜2回リピートする人が20〜30%とか…
なので新規を呼んでも安いクーポンだけで
売上が全然上がらない事がよくありました。

でも今は5回以上のリピートが50%を超えます。
3回のリピートも合わせるともっとですね。

この変化ってなんだと思いますか?
もちろんそんな急に技術が上がるわけではないですよね。

商売人の学校の新規集客を学ぶときに、
「認知」→「教育」→「信頼」→「来店」という流れを学びます。
そう、コレがポイントです。

チラシやHPから来店される方は、
しっかりと内容などを確認した上で来店されますが、
クーポンって「教育」と「信頼」がスッポリ抜けてしまっているから
リピートに繋がりにくいんです。

クーポンサイトで「認知」して、
そのサイトの「信頼」があるし安いから購入する。
だからHPすらあまり見ずに来店される方が非常に多いんです。

なので自分でリピートする仕組み化を作っておく必要があるんです。
予約の連絡をもらってから、来店しBEを勧めるまでの時間に
どれ位の教育と信頼を得られるかが重要なポイントです。

もしあなたがクーポンを出していて、来店はされるけどリピートされない、
これからクーポンを出してみようと思っている方は
一度来店するまでの仕組みを見直した方がいいと思いますよ。

その流れによってリピート率って大幅に変わるので。

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top