Read Article

失敗しないコンサルタントの選び方

失敗しないコンサルタントの選び方
コンサルタントの選び方

 
世の中自称コンサルタントが溢れています。
右を向いても左をみても
〇〇コンサルが何故こんなに多いのでしょうね。

 
どんな人物にコンサルティングを依頼するかによって
業績が大きく変わりますので、依頼する側にとっては死活問題です。
 
この会社なら信頼できる、この人なら間違いない
と期待して大金を先行投資したのに中身はお粗末。
 
この人は大丈夫だろうか?と思いつつ信じて依頼してみたら、
やっぱりお粗末。
 
よくわからないけど、思い切って依頼してみたら
素晴らしいコンサルだった。

 
などなど、キッカケは人それぞれですが
コンサルタント選びは運がいいとかたまたま運が悪かった
で済まされたくないクライアントにとっては切実な想いがあります。
 
そういう私も自称〇〇コンサルの部類には
うっかりすっかり騙されたこともあります。

 
騙されたというのは、最初の説明と中身が
かけ離れていたこととコンサル業務自体の
スキルが欠けていることに、説明ではまったく気づかず
信用してしまったことです。

 
コンサルがスタートして直ぐに気づいたものの
時すでに遅し、、というケースです。
 
そんなことにならない為の
コンサルタントの選び方として3つ挙げておきますね。

 
1.経歴
これはかなりのポイントになります。
その人がコンサルを始める前職は何をされていたのか?
絶対に避けた方がいい例は「倒産」後のコンサル転身組
 
会社を潰して仕事がないから手近にできるコンサル業にくら替えしたケースです。
何故ダメなのかというと「成功を実証」できないからです。
 
机上の空論ではなく実際の成功者にコンサルを依頼
する方が成功率が高いからです。

 
2.業績アップを約束する人は要注意
必ず良くなる、絶対間違いないと
あたかもコンサルを依頼すれば何もかも上手くいく
というような良いことしか言わない人は気をつけた方が安全です。
実際はやってみないとわかりません。
 
そして、実務を行うのは自分自身です。
その事を重々承知している信頼できるコンサルタントは
調子の良いことは逆に口にしません。

 
3.実績
そのコンサルタントが信頼できるのかどうかを
確かめる一番の方法は「お客様の生の声」です。
 
コンサル側も実績を提示してくれますが
いつも同じお客様の声を
モデルケースとして使っていたりすることは実際に多いのです。
 
例えば10人のクライアントがいるとして、
そのうちの1人が成功した場合を「こんなふうに成功します」と
提示されていることもあります。
 
コンサルを受けることで1人が成功しても
残りの9人が全滅では依頼しない方が身のためです。

 
それを確かめるのはお客様の声の人数です。
成功者をどれだけ出しているコンサルなのかを
しっかり見極める眼力が必要ですね。

 
今までの経験からも正直にいうとコンサルタント自体に
かなりの不信感を抱いていた私自身が
すでに2年間通い続けているビジネススクールがあります。

 
「商売人の学校」です。
ますだ校長を筆頭に優れた講師の先生が講義をして下さいます。

 
ますだ校長は20代の時に数十個のアルバイトをしながら
渡米してカイロを学ばれ帰国後は一人整体院を開業し
苦労を乗り越えて大成功されました。

 
その苦労の末の成功経験を生かし起業家の方達に
商売繁盛の秘訣を惜しみなく伝播しています。

 
企業や個人のコンサルもされながら
数多くの成功者を輩出し続ける驚異的な学校
「商売人の学校」の初代校長です。

 
何故こんなにも成功者を出し続けられるのか?
最初は理由がわかりませんでしたが
2年学ばせて頂いて今はハッキリわかります。

 
冒頭の
1.経歴
2.業績アップを約束する人は要注意
3.実績

 
これを見事にクリアしているのと
コミュニティーの素晴らしさです。

 
商売人の学校は授業だけでなく
生徒同士のコミュニケーションが強く
講師陣は一人ひとりを励まし支え的確なアドバイスで
親身になってサポートしてくれます。

 
マインド
マーケティング(新規集客)
リピート
高額商品
システム構築
コンサル業務
新事業提案
目標達成の近道

 
これを学んで事業を発展させたいかたは
ますだ校長の無料コンサルが今だけ受けられます。
あと数日で終わってしまいます。

 
面白いので覗いてみてください。
https://shoubainin.net/club/entry/e/CM8LaGkDSGmVDCjb/1993/

 
たかはし きょうみ

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top