Read Article

着眼点で売り上げは倍増する!

着眼点で売り上げは倍増する!
時代は平成から令和に
そして今年も半年が過ぎましたね。
店舗の売上は予定通り順調ですか?
 
経営者のほとんどの第一目標は
売上達成ではないでしょうか。
 
もし
 
思ったより成果がでない。
目標の売り上げに届かない。
売り上げが横ばい状態。
 
こんな状態が続いているとしたら
着眼点を変えてみるのも一つの方法です。
 
着眼点を変えるということは
問題を解決する方法を違う角度で
捉えてみるということです。
 
たとえば
売り上げを伸ばしたい! っと
真剣になればなるほど
新規集客に目がいきませんか?
 
もっと集客しなきゃ!
もっと質の良い新規を呼ばなきゃ!
SNSでもっと宣伝しなきゃ!
 
いや、それより
新規をリピートさせなきゃ!
新規のリピート率をあげなきゃ!
ロープレしてトークの勉強しなきゃ!
 
よし、新規の予約が入った。
絶対逃さないようにトークを磨いて、、

 
などと
売り上げをアップする施策として
新規ばかりを追いかけていませんか?
 
ハッキリ言います。

 
その考えをすてないと
売り上げアップ、売り上げ倍増、
これは達成できません。

 
新規集客はサービス業にとっては
命綱であるのは確かです。
安定した新規集客は願ってもないことですが

 
社会状況に左右されやすく
web集客ではgoogleさまの
方針が全てを決定する不安定な
他力本願の要素が強いのです。

 
今月は上手く集客できたけど
来月は?半年後は?
 
そんな不安だらけの不確かな施策で
安定して売り上げを倍増させるのには
無理が生じます。

 
新規集客はやめてしまいましょう、
と言ってるのではなく
新規集客はコンスタンスに毎月
やりながら売り上げアップ方法の着眼点を
変えるのです。

 
そうなんです!
新規じゃなければ残るのはただ一つ。

 
既存客です!!

 
すでにリピートしてくださっている
大切な顧客です。

 
もうすでに顧客になっているお客様との
間には信頼関係ができています。
 
これほど、売り上げアップに強い味方は
ありません。

 
あぁ既存客か、、、。
もう、すでに高額の商品を購入いただいたので
わたしのお店では無理ですね。
 

そう思ったあなた!
あなたこそ、着眼点を変えるだけで
今すぐ、売り上げは倍増するでしょう。

 
初回で高額商品を販売されているなら
尚更、売り上げは一気に上昇します。

 
なぜなら
その実例を多数、見てきたからです。
 
少し話は飛びますが
 
サロンでスタッフを募集します。
 
美容学校卒の新卒か経験2年以上の
エステティシャンを採用しますが
 
面白いことが起こります。
経験豊富なベテランで、仕事が出来る人ほど
既存客への早いアプローチを敬遠します。

 
ベテランだけあって
ほとんどは笑顔が素晴らしく
技術力も知識もあり高額商品にもひるみません。

 
ところが
高額商品を買ってくださったお客様への
次のアプローチ期間がとても長いのです。
 
そのことを質問すると
定文のように同じ答えが返ってきます。
 
コチラです↓
「買ってもらったばかりで
 お持ちのチケットが残ってます」っと。

 
この返答は
一人二人ではなく、経験者全員です。
 
彼女達がその思考のまま独立をして
サロンを開業していれば
間違いなく苦戦するでしょう。

 
ところが
お客様の願望を確実に
叶えるためにアドバイスをするという
思考に転換をして

 
何が必要なのかを知るために質問をする。
お客様の願望に叶う商品を用意しておく。

 
たったこれだけで
新規売り上げに既存客の売り上げが
加算され売り上げは倍増します。

 
チケットがまだ残っているのに追加販売を
しなきゃいけない、という思考から脱出
すれば嘘のように売り上げは倍増するのです。
しかも、お客様には大変喜ばれて。

 
このブログをお読みの方は
スタッフではなく経営者の方が
ほとんどだと思いますが同じではないでしょうか?

 
着眼点をかえて
脳内を真っさらにして既存客への施策をつくって
みてくださいね。
 
では、また!

 
たかはし きょうみ

URL :
TRACKBACK URL :

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

コメント投稿

Return Top