Read Article

ブログを続けられる人は少数|続かない理由と続けるコツ

ブログを続けられる人は少数|続かない理由と続けるコツ

ブログが集客するのに良いのは分かっているけど書くことが出来ない・・・
そんな悩みをお持ちの方に「続かない理由」と「続けるコツ」をお話します

結論:続かない理由はメリットを感じないから

ブログって見ているかどうかも分からないし、そもそも効果があるのかどうかも怪しい。
そんな気持ちで書いていると続かないですね。
私も昔は気合と根性だけで書いていましたが、続きませんでした。
でも今は苦ではないです。
それはメリットを知っているからです。
メリットと実際に目に見える具体的なものがわかれば書く気になれます。
では、どうやったら良いのか具体的に見ていきましょう。

ブログのメリット

ブログのメリットを上げます
・費用がかからない
・財産になる
・目的のお客さんを呼ぶ事が出来る
この3つです。

費用が掛からない

費用が掛からないのは何となくわかると思います。
例えば、チラシを配布しようと思った場合、チラシを印刷してそれを配る必要があります。配るためには折込代金やポスティング代金などかかります。
ネットの広告も同じです。
クリックされるごとに課金される仕組みをPPC広告と言いますが、1クリック100円とか費用が掛かるんですね。
さらに言うと、クリックされただけで費用が掛かって、来店に結び付くかどうかは別問題です。クリックされただけで終わりという事もあります。
とにかく、広告には費用が必ずかかりますが、ブログは、自分のホームページに書くだけなので、費用は一切いりません。
自分の労力だけを考えれば良いのです。そういう面ではハードルが非常に低いです。

ブログは財産になります。

ブログって、一度書いて終わりって方が多いと思うのですが、それは間違いです。
書いた後に「修正」をかけていくのです。
何度も修正をかけて、良いブログになるまで育てる必要があります。
多くの方が知らない事実です。
ブログを育て上げた結果、何もせずとも、集客が出来るという状態が出来上がります。
これって、費用は掛かっていないのです。
チラシやPPC広告はクリックされるごとに課金されます。
この課金は全く財産になりません。
ですが、ブログは自社のホームページに設置しているものなので、財産になるのです。
一度育て上げたブログはずっと自分の店舗の集客をし続けます。
費用はかかりません。
お金を生み出す木を作るようなものなのです。

目的のお客さんを呼ぶ事が出来る

ブログは自分のターゲットとするお客さんへのお手紙のようなものです。
チラシやフリーペーパーやPPC広告は「広告規制」がかかる事があります。
ですが、自分のホームページ内のブログなので、誰からの圧力や制限もなく自由に書くことができます。
ご自身の呼びたいお客さんに対してダイレクトにメッセージをかけます。
お客さんは、常に悩んでいてキーワード検索をされています。
そのキーワードを狙って書いていけば比較的集客は簡単です。

ブログを書くネタを探す方法

ブログのネタは自分で考えるとネタが尽きてしまいます。
そこでとっておきの方法があります。
グーグルの検索窓に1単語入れて空白を入れるとその後に続くキーワードが出てきます。
そのキーワードを「サジェスト」と言いますが、それはまさに今お客さんが悩んでいるキーワードで、探している人が多いものになります。
そのキーワードを元にして書いていけば比較的ヒットしやすいブログ記事を書くことができます。
そうすれば、ネタがなくなる事はありません。

実際に見られているかどうかは「グーグルアナリティクス」と「サーチコンソール」で見る事が出来る

実際に見られているかどうかは、グーグルの無料ツール「グーグルアナリティクス」を使えば、ページ毎のアクセス数を見ることができます。
それさえ見る事が出来れば、人気記事かどうかは一目瞭然です。
また、キーワード毎の順位は「グーグルサーチコンソール」と言うのを使えばキーワード毎の順位を見る事が出来ます。
これらでアクセス数や順位チェックを行えばリアルな数字が見る事が出来るので書く励みになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ブログは気合と根性で書くものではありません。
・ブログは無料で書けて今後も使える財産になる
・ネタは自分で考えるのではなくサジェストを使う
・反応はグーグルのツールを使う
これらで反応あるブログを書いていくことができます。
ブログは修正して育てていくのが一番です。
育て上げたら集客は楽ですよ

URL :
TRACKBACK URL :

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top