Read Article

高額商品を一発買いしてもらう方法

高額商品を一発買いしてもらう方法
こんにちは。
商売の学校講師のながいです。

さて今回は
高額商品を一発買いしてもらう方法
というテーマでお話を。

高額商品を一発買いしてもらう・・・。
そんな夢のようなお話をいたします。
聞く準備はいいですか?
高額商品を売りたいけれど
売り方がわからない。
そんな人は結構多いもの。

高い商品を売るならば
先に安い商品をオススメして
試してもらって・・・
そんな流れが通常だけど
そのステップを考えるのも
難しく感じる。
売れるのであれば、そのままポーン!と
一発買いしてもらえたら嬉しいのに。
てのが、実のところ
本音じゃないですかね。

でもそんな甘い話ないよね。
なんて諦めるのは早いですよ。
高額商品を一発買いしてもらうことは
むずかしいことではありません。
その方法を今からお伝えします。
聞く準備はいいですか?(2回目)

その方法とは・・・

「その商品の存在を公表する」

以上でございます!!!

・・・はあ?
そんな声が聞こえてきそうですが
これ、あなたできてませんよ。
できてないのに「はあ?」とか良くないよ!
とはいえ、わかりにくそうなので
説明しますね。

その商品の存在を公表する、とは。
例えばあなたが
100万のサービスがあるとして。
それをSNSやHPなどに
いちいち明記しましょうね。
ということです。要は
「私100万のサービス売ってますよ」
をちゃんと公言しなさい、ということです。

その高額商品は
あなた自身は価格も内容も
システムもよくわかっている。
だけどそれは他人からしたら
全くわからないもの。
それは実際に
あるかどうかすらわからないもの。
あるかわからないものなんて
売れないよね(笑)

だけどそのサービスを
「ある」ということを
きちんと明記するだけで
必要としている人に届く可能性が
かなり上がるというわけです。

そんなうまくいくわけない!
というあなた。
実際私の知り合いは、この方法で
月商20万から100万の商品を
二本売って一気に
月商220万になりましたよ。
やったことはフェイスブックに
100万のサービスを明記してご案内した。
それだけ。

「たったそんなこと」
ではありますが、そんなことで
一気に高額商品は売れたりします。

あなたのサービスや商品に
魅力がないわけではないのです。
ただただ相手は「知らない」だけ。
いや知らせる努力を
あなたが怠ってるだけ。

自分のサービスなんて
お客さんは知ってるはず、
なんて思って認知怠るのは
思い上がりですよ。
なのに売れないとか落ち込むなよ。
その感情の真逆感、おかしいがな笑

というわけで
高額商品を一発買いしてもらう方法
とは「その商品の存在を公表する」
が正解でした!

ぜひあなたも
高額商品を本当に売りたいなら
恥ずかしがらずにぜひ
ガツンと公表してくださいね。

そのサービスを必要とする人に
そうすることで届きます。
その人だって救われるんですから。

URL :
TRACKBACK URL :

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top