Read Article

チラシ集客のコツ|反応のあるチラシ作成方法大公開

チラシ集客のコツ|反応のあるチラシ作成方法大公開

 

元探偵 住宅リフォーム独り社長の後藤です。
今日は「売れる!広告コンセプトのパクリ方」について
街で見かけた旬な具体的な事例を2つお話をしますね。

殺人的な暑さの中・・・・
「あ〜、ビール飲みてえ」とか
「仕事したくねえ、なんかいいことないかな・・・」

なんて

ボ〜ッと車を運転していたらダメです。

街で見かけた「自分が気になった広告」を業種を問わず写真に撮っときましょう!

例えばコレです。

三鷹市 某ファミレスの

「20組に1組無料!」

この広告のウラ側は・・・・アプリに登録させて

●顧客情報を得る
●定期的に広告情報発信をする
●ポイントで縛る
●購買データを取る

てことですが、

普通はアプリに登録するとその場で、
「割引サービスとかサービスメニュープレゼント」が多いのだけれど

「20組に1組無料!」

の方がインパクトありますよね。

つまりコレって、「無料」の文字で目に留めてほしい作戦。

「20組に1組が無料」ということは、100組で5組。
つまり、来店客全組に平均単価の5%引きをするのと同じです。
ま、「全品5パーセント引き」よりインパクトは絶大です。

店側の利益減リスクも、チャレンジした人のみですから。

また、お店的にはグループで複数の個人情報が得られるので
広告費としては安いです。

これを他業種で応用するとインパクトありますよね!

例えば治療院(表記上できるできないは知りません)

リフォーム会社、酒屋、物販・・・

次。

練馬区 某宅配ピザの
「1枚買うと2枚目0円」

「Buy one Get one」アメリカの代表的広告手法

ってやつですね。

これも見せ方。

「半額!」っていうより「1枚買うと2枚目0円!」

ええっ?それどういうこと?
買わなきゃ・・・・え?  もらわなきゃ。

これも、お店側の思惑は
● 事前ネット予約で顧客情報登録
● お客様に取りに来てもらう(人件費節約)
● 定期的に広告情報発信をする

素晴らしい!!!

あなたのビジネスにもパクることができますね!

「他業種からヒントを得て即実行してみる」これが大手にできない私たちのゲリラ戦略。

ひと目で中身を読ませる圧倒的効果の「ますだチラシ」で作ってバラまくと良いですよ。

作り方と添削は「商売人の学校」の授業で。

コメント投稿

PR : 「商売人の学校」基礎コース無料体験実施中!

Return Top